JETWAY(夜)完成

いやぁお久しぶりです(笑)

岡山まだかなぁ〜と心待ちにている方も大勢いらっしゃると思いますが、のんびりやらせていただいております。

先日引越しをした際、岡山空港の最新シーナリーデータが入った外付けHDDを落としたためか、スケッチアップ、dae、MDLいずれのデータも読み込まなくなってしまい、JETWAY、グラウンドポリゴンが途中から作り直しになりましたorz

とはいえ、紙に殴り書いた設計図があったので(捨てようか迷ってたけどw)なんとか作り直せました(笑)
テクスチャも昼のテクスチャはPC本体に入っていたので今回はJETWAYの夜のテクスチャを作り直し、そのついでにいろいろいじって雰囲気を出してみました。

試しにおいてみた画像がこちら
20160518A.jpg

昼の送迎デッキからの画像です。ボーディングブリッジがついてかなり空港らしくなったと思います。

そして夜はこんな感じです
20160518B.jpg

夜に関しては飛行機が暗すぎるので正直ボーディングブリッジに照明効果をつけるかか悩みましたが、どうにもならないのと、遠くからみた感じが本物に近い方がいいかなということで、あえて付け、雰囲気を出してみました。

案の定飛行機とのコントラストはすごいですが、遠くから見るとそれっぽく見えるのでよしとしました(笑)
今はエプロンの照明設備をつくっています。scherzo002さんがeffectによる照明を作られたのには大変驚きましたが、時間があればチャレンジしてみたいですね。

それと標高問題が解決しないのでどうしようか思案してます・・・
flattenで標高を設定してもなぜか台地の形になってくれず、空港外周に「土手」みたいなのができてしまうんですよね。うーん謎だw

とりあえず先ずはポリゴンということで今はそっちに気がいってますが、いつかはやらないといけない課題です。。。

知り合いの弟が高校生で、私の高校時代と同じ夢(パイロット)を追っているというのを聞いて最近はシーナリー作りのモチベーションも上がり、必ず完成させたいという気持ちが強くなりました。
とはいえ、多分更新の頻度は遅いです(笑)

が、少しずつコツコツやっていきます。

今後ともよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

Ken #obWbQ39E

空港外周の土手について

こんばんは。岡山製作再開されたとのこと、喜ばしい限りです。

さて、flattenを設定したにも関わらず、周りに別の平面ができてしまう件ですが、
デフォルトの空港敷地がまだ残っているのでは、と予想しました。

ADEで新規の空港敷地のポリゴンを設定するのとは別に、同じくadd polygonから
exclude general→airport backgroundでポリゴンを作るすることで既存の敷地+flattenを消すことができます。

ぜひ、お試しになってみてください。

2016年05月19日(木) 01時18分 | URL | 編集

scherzo002 #-

Borazineさん
お久しぶりです。

時間がかかっても焦らず地道に進めていただければ、と思います。
陰ながら応援しています。

エフェクトをいろいろと試してみて気づいたのですが、エフェクトのライトは地面を照らすことができますが、機体は照らされないんじゃないかという気がしています。
こちらのURLの手法が機体を照らすのに使えるのではないかと思っているのですが、まだ試せていません。
http://www.fsdeveloper.com/forum/threads/33mo-leaming-field-lighting-progress.19286/
ただし、この方法では霧のときにトラブルが発生するようです。
いずれこのあたりをいろいろと検証してみたのですが、なかなか試せていません。

ちなみにエフェクトファイルはただのテキストデータで、BGLに配置する際もXMLファイルを記述してコンパイルするだけですので、エフェクトのパラメーターが何を意味しているのかがある程度分かってくれば、そこまで難しくないのではないかと思います。

P.S. メール返信しておきましたのでご確認ください。

2016年05月19日(木) 19時39分 | URL | 編集

Borazine #-

Kenさん
ありがとうございます。そしてコメントが遅れてすみませんでした。

情報ありがとうございます!
おかげさまで困っていた土手の問題が解決しました

あとはFSX環境の差で変な風にならなければ良いのですが・・・・

2016年07月09日(土) 18時41分 | URL | 編集

Borazine #-

scherzo002さん

遅ればせながらコメントありがとうございます。

私もタクシーライト作成の際、いろいろ調べました。
タクシーライトのような地面に接地するものであれば気にはならないのですが、以前記事にした霧の条件で白ボケしない設定にすると、Z-writeの関係でライトの光部分の向こうにあるオブジェクトが影になってしまうのですが、エフェクトライトではこれがないみたいで、これが最大のメリットのようです。

ライトの設置については、座標、方位、角度、サイズなどのパラメータを記入するといったテキストデータの理屈はわかるのですが、恥ずかしながらコンパイル方法、元となる画像とのリンク法がわからないので、チャレンジしてません。。。

2016年07月09日(土) 18時51分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。