岡山空港作成/Okayama airport scenery construction vol.14

こんばんは

前回タクシーエッジライトと空港保安施設ができたらと書いたのですが、タクシーエッジライトは時間がかかりそうなので、今回は保安施設とグラウンドポリゴン、タクシーセンターライトの修正について書きます。
In this time I will write about ILS and fixing of ground poly.

まず、ILSのアンテナから
First, ILS antennas

ローカライザーアンテナは明確な資料が無いため、大阪国際空港のローカライザーを参考に作成しました。
This antenna is referred to that of Osaka Intl. airport, because there are few references of localizer antenna of Okayama airport.

20151024A.jpg

グライドスロープは日本の空港では形状がほぼ同じであるため、多数の資料を参考に作りました。寸法は羽田のILS写真がベースで、cmではなく、ft, inchを使いました。
Glide slope is same as that in other Japanese airport. Therefore, polygon was referred to Haneda airport's one.
And feet-inch size are used for this construction.

20151024D.jpg

こういう繰り返しの多いポリゴンは作成が簡単で、ユニットを作成してコピペするだけでできるので、VOR, GS, LOC合わせても半日かかりませんでした。えっ、warehouse使ったんじゃねーかって?まぁVORだけは・・・(ボソ

ちなみにこのILS装置にはランプが付いており、ちゃんと夜になると点灯するようにしています。

The red lights are placed on the top of GS and both side of LOC, and these are turned on during night.

ちなみにローカライザーアンテナはフレームレートへの影響も考慮し、7本のアンテナを1枚の板で表示させた簡易バージョンも用意します。
I also prepared simple version of localizer antenna for low spec PC user.

次いで修正した場所
Next, fexed points

ホールドアンドショートライン付近の誘導路中心線の部分を修正
The enhanced taxiway center lines near by hold and short line are fixed to "dashed" lines.
20151024B.jpg

youtubeの動画を参考に接地帯付近のタイヤ痕をより濃くしてみました。
Tire marks on the touch down area are painted more thickly.
20151024C.jpg

また、タクシーセンターライトの設置時の異常ですがYS-15さんのご助言もあり、ModelconverterXのアップデートという簡単な方法で問題が無事解決しました。YS-15さんに重ねて御礼申し上げます。

最後にエプロンにターミナルを試し置きした画像です
Sketchup上での画像
ターミナル・・・小さっ!!アレでも結構大きいはずなのに、空港ってやっぱでかいんですね。
20151024F.jpg

FSX上での画像
Finally, Terminal building + ground poly + ILS + APPLS + 10 m mesh + photo scenery on FSX
20151024G.jpg

大分雰囲気が出てきました。
フレームレートですが、LD767、仮想コックピット、RWY07静止状態で30~33でした。
The FPS is maintaining to around 30 in this time.

なんだか先にターミナル作って、タキシーウェイエッジライトは最後にしたくなってきたw

ということで、次回はターミナルか管制塔かタキシーウェイエッジライトのどれかということにします(笑)

お楽しみに!

Next time, I will show you terminal, tower or taxiway edge lights.
You can leave the comment in English. I try to reply to you.
スポンサーサイト

コメント

JUN #-

おはようございます。
ヤバイですね、ここまですると(笑)
売れますよ、これ。
ラインもskechup で描いたんですか?

2015年10月25日(日) 07時39分 | URL | 編集

YS-15 #lrx5Fu7g

gmax に 渡す .3ds の扱いについて

テクスチャが綺麗ですね、私はテクスチャ作成が苦手なので。

ところで gmax でのアニメーション作成にも挑戦されるとのこと。
現在私が .3ds コンバート用に使うバージョンは、1.3(1243)です。

ただしFSDeveloper Community の中から ModelConverterXをダウンロードする場合、いわゆる安定版とされる 1.3 になるのですが、私の環境で .3dsファイルにエクスポートすると、gmax でインポートエラーになります。

開発者向けの ModelConverterX 1.4(2760) ではエラーは出ないのですが、今度は.dae ファイルの読み込みでテクスチャが読めなくなりました。したがって用途に合わせ、自分の環境にあうあるバージョンを使い分けています。

なお上記テストは私の環境における状況なので、ModelConverterXには問題無いのかも知れないです。

2015年10月25日(日) 09時45分 | URL | 編集

fuji3 #-

わおー!よくぞここまで 完成楽しみにしております。

2015年10月25日(日) 11時13分 | URL | 編集

Borazine #-

JUNさん

ラインもSketchupですよ。
文字は3D文字を作成して、立体部を除去、地面に貼り付けてます。

滑走路に接続する誘導路が1つ(両端以外で)できたら、空港情報で同じ幅の誘導路を探し、ctrl+ドラッグアンドドロップによる水平移動コピペするとあっという間にグラウンドポリゴンが作れます。
こうすると誘導路灯付ける際も、同じ幅の誘導路は全てコピペで設置できるので一石二鳥です。

滑走路の汚れはModelconverterXで汚れテクスチャを上位レイヤーとして設置しています。

2015年10月25日(日) 13時30分 | URL | 編集

Borazine #-

YS-15さん

貴重な情報ありがとうございます。

たしかにVer.1.4では、daeのテクスチャが読み込めなくなりました。
それ故私は1.4を使う場合、一度V.1.3でテクスチャのdds化,及びモデルのMDL化した後で1.4で再度読みこむようにしています。これができない場合は、1.4のMaterial editorでテクスチャ1つ1つを再設定してます。

2015年10月25日(日) 13時35分 | URL | 編集

Borazine #-

fuji-3さん

まだエプロンライト、夜の表情づくり、タキシーウェイエッジライト、日本庭園、管制塔、歩道、駐車場が残っています・・・ここからが正念場です!

楽しみにしていてください!!

2015年10月25日(日) 13時37分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。