岡山空港作成/Development of Okayama Airport Vol.13

おはようございます。
そしてお久しぶりです

2週間近く更新しなかったのですが、ちゃんと生きてますよー(笑)

さて、Scherzo002さんに続いてFlyerのJUNさんも広島空港を公開しましたね。
私も早速フライトしてみました。私の持つアドオンで最もリアルなLD-B767-300で空港周辺を旋回飛行しました。
いや~素晴らしいシーナリーですね!JETWAYが動かないのは残念ですが、Sketchup→GMAXでのアニメーション付加法が開発されたら是非追加してもらいたいです。
そういえば着陸の際、進入灯通過直後あたりでドスン!と強制的に着陸になったんですが、私だけですかね?ただこれ、岡山でも起こってるんですよ。怪奇現象?((;゚Д゚)

それからまずScherzo002さんやJUNさんが海外の人からのアクセスが有ったということで、今後一部の記事で稚拙ながら若干英語も入れようと思います。

さーて前置きはこの辺にしておき、岡山空港の作成についてです。

この2週間、シーナリー作成は地獄でした。。。

原因不明の標高、方位のずれに苛まれながらなんとかグラウンドポリゴンが一通り完成しました。

20151022A.jpg

エプロン周辺 (Apron)。 コンクリートや各種ラインをそれぞれ1枚の大きなテクスチャで書くことで汚れ位置などを同じ位置に持ってくるようにしています

汚れは現実の物を参考に付けました。

20151022B.jpg

20151022C.jpg

進入灯昼と夜 (作業しやすくするため、空港の敷地を一部大きくしています。)

進入灯が第一の難関でしたね。
話せば長くなるので順序立てていうと
誘導路から滑走路まで全部グラウンドポリゴンで作成

滑走路灯火どうする?

テクスチャタイプでは霧の時に点灯しない

Airport for windowsとSCASMを使って灯火を導入しよう

滑走路灯火はなんとかなったが、進入灯のポリゴンのライトの位置と点灯位置が一致せず、またオブジェクトに重なっている進入灯が消える。しかも末端部が点灯していない

大幅な改修、微調整、灯火の追加を繰り返す

やっとこさで完成

せっかくなので閃光進入灯(夕方の方の画像で青く光っているやつ)も追加

更に微調整といった感じです。

種々の変更のため、進入灯の長さが現実と比べてやや長くなっていますが、私は「実用重視」ということでOKとしました。

これまでにおそらくコンパイルは20回はしてます(笑)
でも、これがケチのつけ始めでした

20151022D.jpg

20151022E.jpg

20151022F.jpg

続いてタキシーセンターライトです。
これが阿鼻叫喚地獄。。。。

この灯火って地面に埋まっている関係で上方にしか光が行かないはずなので半球のテクスチャを使ったんです。
ところがこれが苦労の原因になりました。

設置してみるとどうも高さがあってない。。。。

片方の滑走路側はちゃんと地面スレスレにあるのに、もう一方のやつは80cm近く空中に浮いてしまってたんです。しかも基準点、基準軸を同じにしていても方位が0.7度違うという。。。
それで終わりではなく、色々な場所で高さがバラバラで。。。。モデルでも問題なく全て同じ高さにありますし、角度も問題ない。FLATTENの設定もちゃんとしているのに。。。コンパイル時の問題かな?

何故だーっと叫びながら150個近いポリゴンの高さを1つ1つ修正していきましたよ。。。
で、なんとか形になりました・・・・

コンパイル回数は・・・思い出したくないし、もうやりたくない!!(笑)

あと、設置する際、ついでにセンターライトの光源の円筒のポリゴンもグラウンドポリゴンとして足しました。テクスチャは単色ですが、少しはそれっぽく見えるかな?なお、光のエフェクト並びに光源は、現実と同じようにセンターラインから45cmほどずらして置いています。

え?光と光源の位置がずれてる?そんな細かけぇことはいいんだよ!

20151022G.jpg

岡山でよく使われるT1タキシーウェイ
ちゃんと「止マレ」」の文字も入れました(笑)

20151022H.jpg

滑走路の接地痕も表現してみました。

20151022I.jpg

進入灯下から。
車で岡山空港に行くとこういう風景が見れます。ちなみにB767は16時10分くらいに到着しますので、時間は・・・違いますね(笑)

20151022J.jpg

空港上空から
グラウンドポリゴンはエプロン側は完成しましたが、エントランス側はまだです。こいつはターミナルが完成してからですかね。

20151022K.jpg

最後に、試しにこんなの作ってみました。
草ですwwwwwwww

作ったは良いんですが、フレームレートにコークスクリューレベルの大打撃を与えることから、まあUPDATE時のオプションにでもします(笑)

今回作っていて思ったのは、空港の作られ方の基準を知ることの大切さです。
衛星画像を参考にすると、やっぱり最後の最後でずれるんですよね。
今回は衛星画像、岡山空港の空港情報(AIS JAPANより)とICAOの空港の規則を参考にしました。
そうするとやっぱり衛星画像と矛盾が出るんです。ちょっとした土地の傾斜や衛生からの視差などが原因と思います。

ということで、進入灯の様に一部で衛星画像と関係なく、空港情報やICAOの基準に準じたポリゴン、オブジェクトの設置をしています。
それ故今後公開にあたり、一部で違うんじゃね?というところが出てきますが、気にしないでいただけたらと思います。


それから、現時点で夜のエプロンもできていますが、それは今後のお楽しみということで
次はタキシーウェイエッジライト(青色)と空港保安施設(GS, LOC, VOR)です。お楽しみに。

・・・・その前に少し休もうかの


そういえばPREPAR3D v3買おうかなと思っています。
PCが結構非力なので羽田でイライラするんですよね(笑)
それにまだ学生なので、アカデミックライセンスで買えるんです!

とはいえ、毎年2月にアップデートがあるようなので、それを待ってから。。。うーん
あれ、でもたしかマイナーアップデートであれば無料のはず、、、、買ってみるかね
スポンサーサイト

コメント

JUN #-

おはようございます

大分、出来て来ましたね。

記事を読んでいて……絶対やりたくねぇ〜〜〜!となりました(笑)

考えただけでも指が攣ります。

3dグラス、私も導入を考え作成はしたのですが、とてつもない重さで止めました。
その辺はPCIのシーナリーの様に黒の板に草のテクスチャを貼って、不規則に設置しようかなとかも考えましたが、面倒でやめちゃいました(笑)

2015年10月22日(木) 08時19分 | URL | 編集

scherzo002 #-

Borazineさん おはようございます。

PMDG機などでドスンと着陸してしまう現象ですが、私はメッシュの設定が高すぎるとこのような現象が発生していました。
宮崎空港ではこれが原因でクラッシュが発生していました。
http://fsscenery.php.xdomain.jp/blog/?p=186
負荷の重いアドオンなどを使っているときにメッシュの設定が高いと、FSXの高度の算出がうまくいかなくなることがあるらしいです。

岡山空港、すごくこだわって作っていますね。

誘導路の照明の高さがずれる件ですが、地球の丸みの影響だと思います。
FSXではグランドポリゴンで配置した面などは球面が配置されるのですが、Gmax等で作成したMDLをBglCompで配置したものは基準点に置かれた平面上に配置されます。
ただ、それにしても80㎝はちょっと大きすぎる気がしますが、もしかして基準点は滑走路の端に設定しています?
滑走路の中心を基準点にしたら両端で20㎝程度のずれだったような気がします。
私は一度すべてZ=0で配置してから、ずれの大きくなる両端に近いものをまとめて高度を下げています。
私はセンターラインの緑のライトも球にしているのでこれでほとんど気になりませんが、半球を使うと少し目立つかもしれません。
ちなみに第1作目の高知空港では、中心からの距離から発生するずれの量を計算して、すべてのライトを1㎝単位で修正していました。
あまりにも大変な作業だったため宮崎から簡略化しています。

あと、MCXのグランドポリゴンウィザードで配置したものはBGLCompで配置したものは微妙に方位がずれてしまいます。
サイズも微妙に変わってしまうようです。
原因はよくわかりませんが、サイズについてはもしかしたら上記の地球の丸みの影響かもしれません。
この方位のずれをなくするために、私はシーナリーの製作に取り掛かる一番最初にまず滑走路のセンターライン上に例えば50㎝×3000mのBoxなどのオブジェクトを配置して、ADEで作成したラインと、Gmaxで作成したオブジェクトと、グランドポリゴンで配置したオブジェクトのすべてがぴったり合うように方位の微調整を行っています。

草についてですが、私が今までに作ってきたシーナリーではほとんどフレームレートに影響がなかったように思いますが、作り方が違うのでしょうか。
どのような作り方をされているのか気になります。

最後にP3Dについてですが、V3はかなりパフォーマンスが改善されていますが、グラボへの負荷はかなり高い感じがします。
VRAMは2GB近く使っていたりします。
グラボがある程度の性能がないときついかもしれません。
学生さんだと$59.95で購入できるんですね。ちょっとうらやましいです。

大変長文コメントになってしまいましたが、ますます岡山空港が楽しみです。

2015年10月22日(木) 10時28分 | URL | 編集

Borazine #-

JUNさん

いやぁ本当にやりたくないです(笑)
有料シーナリー作者たちは一体どうしてるんでしょうかね?

球体のハローテクスチャであれば多少浮いても問題ないと思いますから、この方法を「絶対に」おすすめします(笑)。
私の場合、光源も設置した関係上出来る限り地上にちかづけないといけないので地獄になりましたw

草は今回は公開後にでも作りますw今はターミナルが先!

2015年10月22日(木) 11時14分 | URL | 編集

Borazine #-

Scherzo002さん

全くその通りです!!さすが経験者は違います!
基準点を中心に持って行ったら確かに末端部で約20cmでした!
タクシーウェイは40個目くらいから位置とズレの関係性が分かったのでグループ分けして下げるようにしました。
また、今は滑走路両端、エプロンの3点に基準点を設けてやるようにしています。

グラウンドポリゴンは滑走路方位と完全に一致しているんですが、モデルがやはりずれるみたいで。。。どうやら0.7度ずらすと、グラウンドポリゴンとぴったり一致するようです。
しかし地球の丸みとは、盲点でした。。。となると、もっと滑走路短くなるな・・・・現時点で2997mなのでorz

滑走路末端の基準点はもともとは進入灯の設置に使っていたんです。
が、その後色々設置する際に使えるかなと思ってやったら案の定これですよw

メッシュの情報ありがとうございます。
設定は10mですが19mにしても起こりましたので、もう少し原因を検討してみます。

2015年10月22日(木) 11時33分 | URL | 編集

Borazine #-

Scherzo002さん

追記です
草はノイズマップテクスチャを1cm間隔で15層積み重ねる方法で作っています。FSDeveloperでも紹介されている方法です。

作ってはみたものの、芝が細かすぎるせいか導入すると静止状態でもFPSが5~10近く落ちるんです。グラウンドポリゴン+センターライト+進入灯+LD767でFPSが35位なので、 今後のターミナル、エッジライト、周辺施設導入を考慮して今は様子見って形にしています。

P3Dはデータだけ買っておいて、グラボアップデートと同時に導入にしようかなと思います。たくさんの情報ありがとうございます。

2015年10月22日(木) 15時47分 | URL | 編集

ひで #-

Borazineさんこんばんは、はじめまして。

不勉強ながら最近ブログを拝見し始めました。
シーナリーの作成お疲れ様です。
私はそのような技術を持ち合わせず頭が上がりません。

お体に気をつけてシーナリーの作成頑張ってください。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

2015年10月22日(木) 19時42分 | URL | 編集

Borazine #-

ひでさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
シーナリー作成は今作が初めてのためにトラブル続きで何度心が折れそうになったことか(笑)(特に今回)

でもひでさんの様にコメントしてくださる皆様のお陰でなんとかモチベーションを保っていられます。今後とも宜しくお付き合い願います。ひでさんもどうかお体にお気をつけて。

2015年10月22日(木) 20時30分 | URL | 編集

scherzo002 #-

Borazineさん こんばんは

私のシーナリーでは3D grassは函館、宮崎で20層となっていますので、特に層数が多いというわけではないですね。
SketchUpとGmaxで何か違いがあるんでしょうか。
基本的には板を重ねているだけなので、そこまでポリゴン数も多いわけではないと思うのですが。。

2015年10月22日(木) 21時40分 | URL | 編集

おおさき #-

Borazineさん こんばんは。

こちらのシーナリーも大作の予感ですね!
私も技術が無いのでいつも皆様のシーナリーを頂いているばかりです。

岡山空港の開港心待ちにしております。

季節の変わり目なので、体調を崩されないようにご注意ください。

2015年10月23日(金) 00時21分 | URL | 編集

Borazine #-

Scherzo002さん
Sketchupではノイズマップと色を別個で設定できないため、pngファイルを使っているんですが、それが原因とも考えられます。それから試作ということで「その板」を「芝の領域の形」にしてしまったので、頂点数がとんでもない事になってました(これが主犯?)。また、芝の密度が高すぎたかもしれません。一通り完成した後で、scherzo002さんのシーナリーを参考にもう一度簡素なものを作ってみますね。

2015年10月23日(金) 19時33分 | URL | 編集

Borazine #-

おおさきさん

そう言っていただけるととても励みになります。
一方でいいものを作らなければ!といういい意味でのプレッシャーになります(笑)

おおさきさんもどうかお体にお気をつけて。
今後とも宜しくお付き合い願います。

2015年10月23日(金) 19時36分 | URL | 編集

片岡敬一郎 #-

初めまして、YS-15といいます

タキシーセンターライトの高さ調整に関してですが。

MCXのコマンドで、上段のアイコン列の緑地球アイコン
の FSX earth curve correction は試されましたか。

私自身は800m以上の滑走路の飛行場を製作したことが
無いでの、一度も使用したことが無いのですが、長大
な滑走路上にオブジェクトを、同じ高さで並べるのに
使用出来ると思ったので。的外れでしたらすいません。

2015年10月24日(土) 08時56分 | URL | 編集

Borazine #-

片岡敬一郎さん

こんにちは、はじめまして
有力な情報ありがとうございます。こういった製作者さんからの情報、本当に助かります。

早速試してみたものの、上手く動いていない?のか、変化は特にありませんでした。エッジライト作成時に再度試してみますね。
それと緑のアイコンは、私のMCXにはなく、correct~はSpecial toolsのタブにありました。バージョンが違うのでしょうか・・・・

2015年10月24日(土) 15時50分 | URL | 編集

YS-15 #lrx5Fu7g

最初のコメントは自宅を出る前だったので、戻って名古屋飛行場の滑走路で実験してみましたが、末端で20Cm浮くようには見えませんでした。

アイコンの位置は Transform object の左で、ModelConverterXのバージョンは 1.4(2760) です。

2015年10月24日(土) 16時34分 | URL | 編集

Borazine #-

YS-15さん

修正できました!
私のバージョンは1.3だったので、上手くいかなかったのかもしれません。

この様な方法があったとは。。。あの15時間返して欲しいです(笑)
ただ、V1.4だとテクスチャのdds化ができなくなってる?んですかね?
とりあえず旧バージョンでdds化してテクスチャを導入しましたが・・・

いずれにしろこれで広いエリアに置くオブジェクトなんとかなりそうです。本当にありがとうございます。

2015年10月24日(土) 20時51分 | URL | 編集

YS-15 #lrx5Fu7g

作業内容を読んでいて、Borazineさんの心が折れてしまったら、みんな?の岡山空港が無くなってしまう(笑)と危機感を覚えました。

私自身は必要に迫られなかったので、コマンドとしてあるのを覚えていただけでしたが、お役に立てて良かったです。

それから ModelConverterX もバージョンによってはバグがありますので、私は過去の安定したバージョンも併用しています。

例えばアニメーションを付けたい場合、SketchUp から gmax にファイルを渡しますが、バージョンによっては ModelConverterX からエクスポートした .3dsファイルが、 gmax のインポートでエラーになりました。

2015年10月24日(土) 21時26分 | URL | 編集

Borazine #-

YS-15さん

本当にありがとうございます。正直またこの作業やらないといけないのか・・・とうんざりしてたところです(笑)

そうなのですか?今度sketchupで原型を作り、GMAXでアニメーションを付加させる予定なので、もしよろしければ安定したバージョンを教えていただけると嬉しいです。

2015年10月24日(土) 22時44分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。