アクセスが1000人超えました

こんばんは

7月に突如として始めた当ブログですが、訪問者が1000人超えました。
最初の頃は1桁代のアクセスだったのですが、徐々に知られていくにつれ、人数が伸びていきました。


初のシーナリー作成、初のブログ公開ということで最初はどうなるものかと不安でしたが、皆様のおかげでモチベーションを持って作成に取り組むことができております。定期的にコメントしていただいている方、閲覧していただいている方に感謝申し上げます。

今年の7月、モデリングで使っているsketchupがFSXシーナリーに使えるということを知り、じゃあということで始めたシーナリー作成ですが、途中素晴らしいシーナリー作成の先駆者であるJUNさんやScherzo002さんのご教授、ご支援もあり、ここまで進めてこれました。またたっちゃんさんにはシーナリーリストに掲載するだけでなく、ブログで紹介していただきました、大変光栄に思います。

重ねてお礼申し上げます。今後とも宜しくお願い致します。

記念とは言ってもアレなのですが、できている部分のスクショをもう少しお見せしようと思います。
また、これまでにできている箇所についても再度スクショを載せようと思います。

まず、先日部分的に出来上がった画像をお見せしたのですが、フェンスやベンチの表示がおかしくなっている点と窓がやや暗い点が気になったため、変更を加えました。

私が撮影した写真と比較しつつ、御覧ください。なお、プライバシー並びに肖像権保護のため、一部の画像で加工をしてあります。

まずは1番スポットにブロックインした際の風景
ちゃんとフェンスが表現されているのがわかります
20151009A.jpg

少し角度が違いますが、ほぼ同じ視点から見た待合室
20151009B.jpg

搭乗ゲート
20151009C.jpg
もう少し上の電光板が大きくてもいいかな?

本当は搭乗中の桃マーク入れたかったのですが、ご覧のとおり私が撮影した時間が16時ということで時刻設定は16時にしました(笑)

JALの搭乗ゲート側にあるトイレ周辺
20151009D.jpg

トイレ入口のテクスチャはこの写真を加工して使いました。はっきり移すより、ボカした方が良い感じになったのでそうしてます。
今回、ターミナル内のフェンスとベンチを非透過テクスチャにしたところ、やはりベンチとベンチの間が気になるようになってしまうんですよね。。。

だからといって角ばったベンチも嫌。。。どうしようかと思っていた時、後輩がメ○ルギアソリッドの話をしていて、はっとその話中に出てくるステルス迷彩を思い出したんです。

だったら背景に溶け込む色で間を埋めればいいじゃん!という発想です

何度か試してみた結果がこの写真のベンチ。ベンチとベンチの間は不透明なのですが、どうでしょう。。。違和感なく風景に溶け込んでませんか?それとも私の目が腐っているのか(笑)

また、副産物として人間は明確なコントラストが付いている部分で輪郭を判断する様に錯覚してしまうからか、ちゃんと丸く角の取れたベンチに見えるんですよね。後輩君グッジョブ!

ターミナルのエプロン側、エントランス側、送迎デッキの一部です
20151009E.jpg

1台のカメラだけ天を向いてますが、これは天体観測でもしていることにします(笑)

進入灯(ALS)
20150919e.jpg

地面にめり込んでいますが、これはデフォルトの空港の標高が15ftほど低く設定されているのと、進入灯に若干角度が付いているため、修正できることを確認済みです。
また、進入灯が正しく表示されるよう、国土地理院発行の10or5mメッシュもオプションで付ける予定です。

消防署と給油施設、管制塔、レンタカーショップ
20150919a.jpg

20151009F.jpg

レンタカーショップとか懐かしすぎます(笑)
管制塔の窓はポリゴンではなく、テクスチャで表現する予定です。

給油施設はフレームレートへの影響を踏まえ、若干簡略化し、大半の円注も24~36角形だったものを12角形以下にしました。

ざっとこんな感じですかね

ポリゴンはテクスチャ貼っては削除ばかりですし、新たにポリゴンを足すというのも無い、ほとんど塗り絵状態です(笑)

それではみなさん、良い3連休を。
スポンサーサイト

コメント

JUN #-

こんばんは

早くも1000人おめでとうございます!

しかし、見る度に繊細なシーナリーですね。
私には真似出来ません。。。
テクスチャを作成する数を想像しただけでギブです(笑)

この短期間で1000人はそれだけ期待されているって事ですね!

これが完成したら、きっとフリーどころか有料の国内シーナリーでもここまで作り込んだ空港はかつて無いと思いますよ。

私はあと動くジェットウェイの設置と海保のスタティックモデルの配置のみとなりました。
スタティックモデルの海保のヘリなどのテクスチャはEXEのSugiyasu様より許可を頂きデフォルトのヘリと機体を配置する事となりました。
ようやく。。。です。頑張ってください!

2015年10月10日(土) 00時00分 | URL | 編集

Borazine #-

JUNさん

コメント日時が10月10日0:00とは、、、狙ってましたか?(笑)
いつもありがとうございます。本当に嬉しい限りで励みになります!
今後とも宜しくお願い致します!!

現在グラウンドポリゴンを作っているのですが、どうもコンクリートの質感が納得出来ない(というかターミナルの色とマッチしない)んですよね(笑)
それに点線の表現とかもどうしたものかなといった感じで、まだまだですよ。。。

動くJETWAYはスタティックで作ったボーディングブリッジを転用できないか検討しています。

そこまで行きましたか!もうすぐですね。早くあの進入灯を767でランディングしたいです(笑)

ところで、今後シーナリー作成者が増えることを期待して本シーナリー作成と平行してSketchupをベースとしたシーナリー作成法をpdfにでもまとめ、公開しようかなと考えています。基本的な部分はJUNさんのサイトにありますから、私の方ではちょっと応用的な内容にしようと思っています。

2015年10月10日(土) 14時06分 | URL | 編集

JUN #-

こんにちは。

コメントの時間・・・狙いました。やはり縁起物なので、ここは時計を見ながら今だ!と

というのは嘘です(笑)偶然です。


ポリゴンのラインですが真っ直ぐは良いですが曲がった点線などはテクスチャで描くのは不自然になりますよね。

ADEでラインだけ入れたらどうですか?

ADEでground polyを作成する際ですがdesign editorでラインを引く事が出来ますが、ADEではラインはラインだけのテクスチャとなり、コンクリートうあアスファルト面は別のテクスチャとして作成されます。

なので、広島空港のエプロンはコンクリート部分は私が用意したテクスチャでラインはADEで引いたラインです。

また、このADEで使用するテクスチャは自分で好きな物を登録する事も可能な様でです。
よって、真っ直ぐな破線のテクスチャを用意し、それをADEのdesign editorにテクスチャ登録すれば、そのテクスチャを利用し曲線を引いたらADE側が勝手にテクスチャを曲線に充てていってくれますよ。

これは我流なのですが、私が一時期考えたのがREX4などのフォルダにアスファルトや色々なテクスチャファイルが収められています。これらを利用する事も可能ですよ。

JETWAYですがSkechupで作成した物をGMAXに読み込ませる為、3DSファイルにエクスポートしてやり、GMAXで読み込みアニメーション効果を着ける。これでSkechupで作成したJETWAYを動かす事は可能です。
ただ、そこまでのGMAX技術が私にはありません(笑)勉強しないとな・・・

作成方法はリペイントの時も作成しましたが、とてもみなさん参考にされると思います。
しかし作るの大変ですよ~笑

2015年10月10日(土) 14時46分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。